Bookshelf - Tag [ 数 ]

ブック名 説明 単語数 進捗
イタリア語の月の名前と数
イタリア語の月の名前と数の単語です。 今使われている暦は古代ローマ発祥のユリウス暦がベースなので、月の名前はもともとラテン語。というわけで英語のとどことなく一緒だから覚えやすいですね! またユリウス暦のベースとなったローマの暦では、実は一年の始まりは今で言う3月。だから月の名前の一部と数字が2つずつずれて対応しているんですね。   数字の7<=>9月   数字の8<=>10月   数字の9<=>11月   数字の10<=>12月 このあたりふむふむしながら覚えると楽しいですよ!
42 --/4200
数 / Números
日々の生活で気づかないうちに使う数字を集めました。 数が自然に口から出てくるようになるのが、上達への第一歩です。 数字だけでもわかると、旅行に行ったときの買い物も楽しめますね。また、ラテン語に由来する言語の数字は共通点が多いので、スペイン語、フランス語やイタリア語と比べてみるのもおもしろいですよ! (注)<a href="/users/Tupiniquim/journal/2009/6/3/160391">ポルトガル語の入力について</a>
42 --/4200

Homeに戻る