Bookshelf - Tag [ Duo3.0 ]

ブック名 説明 単語数 進捗
DUO3.0 Section 2
57 --/5700
DUO3.0 Section 3
78 --/7800
DUO3.0 Section 1
41 --/4100
DUO3.0 Section 24~28
267 --/26700
DUO3.0 Section 5~8
255 --/25500
DUO3.0 Section 7
84 --/8400
DUO3.0 Section 1~4
224 --/22400
DUO3.0 Section 9~14
281 --/28100
DUO3.0 Section 5
80 --/8000
DUO3.0 Section 8
41 --/4100
DUO3.0 Section 6
49 --/4900
Duo3.0 section7
おもったんだ、、あぁこれ浪人コースだなって
83 --/8300
DUO3.0 Section 20~23
297 --/29700
DUO3.0 Section 15~19
283 --/28300
DUO3.0 Section 4
例文39の「One」は、不特定の一般の人の意味で使われる代名詞。(格言や教訓の様な文によく使われる)「人は(だれでも)」という感じで訳せるが、あえて訳さないほうが自然。文の内容によって「we」或いは「A man」等に置き換える事が出来る。「cannot …too」は「・・・し過ぎることはできない」。
48 --/4800
DUO3.0 Section 40
80 --/8000
DUO3.0 Section 34~37
276 --/27600
DUO3.0 Section 29~33
「feed up」は、「飽きるほど食べさせる」。これを受動態にした「be fed up」は、「腹いっぱい食べさせられた」。つまり、「もう食べるものいやだ」⇒「うんざりだ」って意味。
286 --/28600
duo3.0 section37 sentences
タイピングが追いつかないので元の文より少し短くしたものがあります。 タイピングのミスが多いとクリアは難しいです。
20 --/2000
duo3.0 section38 sentences
タイピングが追いつかないので元の文より少し短くしたものがあります。 タイピングのミスが多いとクリアは難しいです。
22 --/2200

Homeに戻る