iVoca おしゃべりモード (IE & Javascript で英語をしゃべらせるサンプル)


iVoca では、タイピングした単語を発音してくれる「おしゃべりモード」を試験的に実装しました。
「おしゃべりモード」を試すには、下記にしたがって、Internet Explorer のセキュリティ設定を下げる必要があります。
書いてある説明の意味がわからない方は試さないようお願いします。

動作環境 & 設定

  1. IE のインターネットオプション > 「セキュリティ」タブを開く。
  2. ゾーンから「信頼済みサイト」を選んで、「サイト」ボタンをクリック。
    「このゾーンのサイトには全てサーバの確認(https:)を必要とする」のチェックをはずして、 http://ivoca.31tools.com/ をゾーンに追加する。
    追加したら、「閉じる」でゾーンのダイアログを閉じる。
  3. 続けて、信頼済みサイトの「レベルのカスタマイズ」にて、 「スクリプトを実行しても安全だとマークされていない ActiveX コントロールの初期化とスクリプトの実行」「有効にする」に変更する。

本設定変更はブラウザのセキュリティを低下させます。書いてある説明の意味がわからない方は試さないようお願いします。
また、お試しが終わったら必ず元の設定に戻してください(標準的な設定では、安全だとマークされていない ActiveX を「無効にする」、https を必要とするにチェック)。
なお、設定を戻していない場合、iVoca のブログパーツを埋め込んでいるページを表示したり、他のサイトから iVoca に移動したときに「信頼済みサイトへアクセスしようとしています」というダイアログが都度表示されることがあります。




Sample 1

入力したテキストを読み上げます。




Sample 2

"Typing Start" をクリックするとタイピングゲームが始まります。タイピングした英単語を発音します。